スタッフブログ

2019.02.13更新

寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

相変わらずインフルエンザが流行していますgan

3月くらいまで続きそうです。

 

さて、突然ですがクイズですlight bulb

だ液は口の中で1日1~2L(牛乳ビン約5~10本分)分泌されています。

実は、鼻腔からも水分が分泌されますが、それはどのくらいでしょうか?

①牛乳ビン1本分 ②牛乳ビン5本分 ③牛乳ビン10本分

 

 

 

 

 

正解は②の牛乳ビン5本分(1L)です。

多い理由として1つは、臭い物質が水分に溶け、脳が『ニオイ』として感じるために

必要だからです。

もう1つは肺で呼吸を行うためです。肺は寒さだけでなく、乾燥にも非常に弱いです。

肺は湿度100%に保たれています。

 

インフルエンザウイルスは乾燥に強く、湿気に弱い性質があります。

口呼吸だと乾燥した空気が直接喉の奥の粘膜まで達するため

ウイルスが侵入しやすいのです。でも鼻呼吸だと湿気のバリアのおかげで

ウイルスから守られます。

まさに鼻呼吸は天然のマスクといえますglitter3

 

みなさんも鼻呼吸でインフルエンザを予防しましょう笑う

 

 

投稿者: 中野駅南歯科クリニック

院長ブログ スタッフブログ 患者様の声
Facebook 歯医者ガイド 求人募集
スルガ銀行のデンタルローン

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、中野駅から徒歩3分の中野駅南歯科クリニックまで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

TEL:03-6382-6480
24時間WEB予約はこちら
contact_tel_sp.png
24時間WEB予約はこちら